入札をしてみよう

入札を行う

入札を行いたい商品の詳細ページにある入札するボタンをクリックしてください。
入札ボタン

フォームが表示されますので、入札金額を入力して確認するボタンをクリックしてください。
入札フォーム

最終確認ページが表示されますので、 規約に同意して入札する をクリックしてください。
これで落札が完了です。
入札確認

※ 入札を行うには、予め入札ユーザ登録を行って、ログインしてください。

※ 商品詳細ページにある 落札事項 に落札時の注意事項等が記載されていますので、
入札を行う前に必ずお読みください。

入札金額のルール

  • 入力する金額は、現在価格 + 入札単位 より高い金額を入力してください。 入札単位は以下のとおりです。
現在価格 入札単位
1円〜1,000円未満 10円
1,000円以上~ 5,000円未満 100円
5,000円以上~10,000円未満 250円
10,000円以上~50,000円未満 500円
50,000円以上~ 1000円
  • まだ入札が入っていない場合は、現在金額でも入札を行えます。
  • 金額は、税抜で入力すると消費税が自動的に計算されます。
  • ものづくりオークションの入札では自動入札制を導入しています。(後述)
  • 一度行った入札は、キャンセルできません。
  • 入札を行ったとき、および最高入札金額が更新されたときには、通知メールが送られます。

自動入札制とは

自動入札とは、あらかじめ予算の上限(最高入札金額)を入力しておくと、
ほかのユーザが入札したときに、最高入札金額までの間で自動的に入札するシステムです。

  • 最高入札金額は、ほかのユーザには公開されません。
  • ほかのユーザが入札した時点で、現在価格が入札単位分だけ更新されていきます。
  • 入札履歴は、入札履歴 から確認できます。 このとき自分以外のユーザ名は公開されません。ユニークアカウントという形で同一ユーザを識別できます。
例えば

開始価格 2,000円の商品に、

  1. Aさんが、5,000円で入札 (最高入札者はAさん、現在価格は 2,000円)
  2. Bさんが、3,000円で入札 (自動入札により、最高入札者はAさん、現在価格は 3,100円)
  3. Cさんが、6,000円で入札 (Aさんの金額を抜いたので、最高入札者はCさん、現在価格は 5,250円)
  4. Aさんが、5,800円で入札 (自動入札により、最高入札者はCさん、現在価格は 6,000円)
  5. Aさんは、7,000円で再入札 (Cさんの金額を抜いたので、最高入札者はAさん、現在価格は 6,250円)
  6. 入札時間終了。結果、落札者はAさん、落札金額は6,250円となります。

即決価格について

即決価格が設定されている商品は、
即決価格で入札が行われた時点で、入札を行ったユーザが即落札となり、
終了時間に関わらず即入札が終了します。

即決価格が設定されている商品には、今すぐ落札する ボタンがありますので、クリックしてください。
即決ボタン

すると、確認フォームが表示されますので、確認する をクリックしてください。
即決フォーム

最終確認ページが表示されますので、 規約に同意して入札する をクリックしてください。
これで落札が完了です。
即決確定フォーム

※ ただしほかのユーザのほうが早く落札していた場合、早いほうのユーザが優先されます。

即決入札、即終了、早いものがちですので、
欲しいと思ったら、早速、即決落札してみてください。

関連項目